やっぱりベンチャーズ!!!  >> TOP
’60~’70を中心としたグッドミュージックを独断と偏見でご紹介
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
最近の購入CDと寸評を・・・
ハービー・ハンコックのオール・タイム・ベスト(SHM-CD仕様、カメレオンがお気に入り、でも期待してたほど音質良くなかった)、
ゼン&ナウ~ライフタイム・ベスト(初回限定盤)(DVD付)


LEZ ZEPPELIN(プロデューサーがエディ・クレイマー! カシミールが良い出来-メロトロン(シンセ?)にめっぽう弱い私、BUT仲間内ではいまいち)、
LEZ ZEPPELIN


NAXOSのルロイ・アンダーソン VOL.3(控えめな抑えた表現で不完全燃焼)、
L・アンダーソン:管弦楽作品集 第3 集


リターン・トゥ・フォーエバーのアンソロジー(リマスターで音質が随分向上、吃驚、このメンツで再結成されるらしい、期待大なり、ディメオラ?コナーズ?)、
The Anthology


エルビス・コステロとアラン・トゥーサン(DVD付限定盤、タワーで半額の1780円で購入、未視聴)、
ザ・リヴァー・イン・リヴァース(初回生産限定盤)(DVD付)


PERFUMEのファンサービス(NOT限定盤、残念なり)、
FAN SERVICE~BITTER~ Normal Edition


ゴーニによるデュアルテのギター音楽集(村治佳織さんのおすすめCD、猫に小判か、これもNAXOS)
デュアルテ:ギター音楽集



以上、思いつくままを・・・。

スポンサーサイト
【2008/10/06 01:17】 | 音楽色々
ベンチャーズ命!で45年

ベンチャーズ命

 団塊世代のオヤジですから、当然ヘンテコなアルバム・レビューになるだろうことは容易に想像できることと思われます。

 ベンチャーズにはじまり、ベンチャーズに終わる (予定) 私ではありますが、お付き合いいただければ幸いです。

 ちなみにターンテーブル上のレコードは PATTI PAGE IN TOKYO です。

文責 : 祝 陽雨

輸入盤に掘り出しもの多し!

ベンチャーズ少なし、反省

ページ下もぜひ ↓↓↓

忙しくて さぼり気味 (-_-; 

仕事系HPはこちら

このブログをリンクに追加する

ブログ内を検索!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。